人気ブログランキング |

団長室へようこそ 疾風トホホサーカス団


<   2012年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧



台風

自分が子供の頃は、台風と言えばロウソクやラジオ、懐中電灯を用意して、家族4人でテレビの台風情報に釘付けになっていました。閉め切られた雨戸がガタガタと鳴って、いつ停電になるのか怯えながらひたすら台風が過ぎるのを待ちました。こういう非日常的風景はそれでも胸躍る時間でした。今の子供は頑丈な家に守られて、そんな心配とかワクワク感にさらされることはないんでしょうね。今日は朝は天気も良く、日射しまで出ていて、あれっ?台風は?という感じでしたが、お昼過ぎから急に風が出て来て、雨も振り出し、午後2時くらいからはずっと雨と風が止みません。午後7時半。雨は止んでますが、北から南に雲がものすごい勢いで流れています。そんな中、ぼんやりと東の空に中秋の名月が鈍く雲間に輝いていました。昨年は奈良の唐招提寺で眺めていたお月様が一瞬ですが顔を出してくれました。また会えてちょっぴりですがホッとしました。

息子の椅子にかけられた服とズボン。頭を下にした息子の様です。f0185982_19483620.jpg
by fogcircus | 2012-09-30 19:56 | 雑記 | Comments(0)


三匹のおっさん ふたたび

今日ようやく図書館から借り出した本です。買えばいいのに、4〜5ヶ月待ってました。「ふたたび」というタイトルから分かるように「三匹のおっさん」という本の続編です。定年過ぎのおじさん3人組が自警団よろしく町のトラブルを解決するという活劇です。高校生の孫や娘も絡んでの純愛物語もあります。著者は有川 浩と書いて、ありかわ ひろ。今の今まで男性と思ってましたが、なんと女性。だから女子高生の微妙な心の内を描くことができるんだと納得しました。前作同様、一気に読んでしまいました。どこにでもいそうで、もう見かけなくなってしまった勇気と人情と胆力、腕力、知力のあるおっさん達。憧れますが、とても届きそうにありません。それより60歳で定年という時代ではなくなってしまいました。以前は還暦と言えば「老人」というイメージでしたが、まだまだ働ける「おっさん」なんでしょうね。自分がそんな年に近くなってきたせいもあって、益々そうした感が強いです。そんなに働かせるなよ、と言いたいところですが。
by fogcircus | 2012-09-29 23:44 | 雑記 | Comments(2)


面談

杉山登志郎先生との面談。今回新たに処方された2種の漢方薬について、ちょっと味が甘いという方はそのまま服薬を継続して、舌がしびれる方はやはり変更になりました。どうしてしびれるのか。どうやら薬に含まれている微量のカルシウムが原因のようです。フラッシュバックが減ってきているようですとお話しましたが、やっぱり直接本人から話をさせた方が良さそうなので、次回は息子を連れていくつもりです。朝9時過ぎに面談を終えて、そのまま会社に直行。しゃかりきに片付けて、なんとか定時までに業務完了。やり残したら明日も出社覚悟でしたが、無事休日となりました。帰宅してみると、息子が雇用契約書のコピーを会社から預かってきていました。すでに控えは取ってましたが、こういう配慮はありがたいです。きちんとファイルに綴じておきました。晩飯時に薬の事や次回面談日のことをかみさんや息子に話しました。ずっと隔月だった面談がここ数ヶ月間は毎月です。小さい頃からずっと診ていただいている杉山先生には本当に感謝です。早く息子に合う漢方薬が見つかればいいなあ。
by fogcircus | 2012-09-28 21:45 | 雑記 | Comments(0)


早出

して対応してましたが、やはり業務が残ってしまい、明日の有休を半休に変えて、お昼から出社することにしました。朝は杉山登志郎先生との面談です。ここ2回くらい、息子を連れて病院に行ってましたが、明日は職場の健康診断日ということで、私だけが面談に行きます。例の新しく投与された2種類の漢方薬。息子が言うには、1種類は舌がしびれる感じ、もう1種類はちょっと甘いそうです。甘い方を今後も飲み続けていくんでしょうね。明日は完全に月末業務を終えないといけません。定時終了を目指してがんばらなきゃ。無理だろうなあ・・・。
by fogcircus | 2012-09-27 20:49 | 雑記 | Comments(0)


厳しい

状況が続いています。明日も早出ですね。家庭は平穏です。仕事が忙しくて、家庭は平穏、というのが一番いい状況なんだと自分に言い聞かせて、明日もいざ出陣です。いまは、晩飯を食べ過ぎてお腹が苦しいです。
by fogcircus | 2012-09-26 21:34 | 雑記 | Comments(0)


なかなか

トントン拍子とはいかず、明日も厳しい業務進行になりそうです。家庭内はいつもと同じで平穏。私以外はみなゲームに興じています。私は最近は白洲正子嬢の本をパラパラと読んでいます。随筆物と対話物と比較して、随筆の方がおもしろいのは、やっぱり対話となるとテープ起こしとか編集とかが入るからなんでしょうね。会話のチグハク感とかがどうしても感じられてしまいます。それにしても正子嬢の知識の深さには感心してしまいます。私なんかすぐ忘れてしまって、知識として頭に残りません。賢い人は違いますね。勝ち気でお転婆なところも十分魅力的ですが、こういう賢さに白洲次郎氏も惚れたんだなあと思います。
by fogcircus | 2012-09-25 22:37 | 雑記 | Comments(0)


まずは月曜

厳しい1日でしたが、なんとかクリア。あと3日。テンポ良く、きっちりと片付けたいと思います。息子が今月の給料明細を持ってきました。で、私もそう言えば貰ったんだとズボンのポケットから今、取り出したところです。忘れるくらいの存在価値なんだなあと思う事しきりです。ここのところ、家族で外食というパターンが多くなってきました。またも次の行き先が決まりそうです。まあ、なかなか家族で遠出をしないので、こういう機会が度々あってもいいのかもと思っています。さあて、明日も仕事。ビシッと決めていきましょう。
by fogcircus | 2012-09-24 20:54 | 雑記 | Comments(0)


観月讃仏会

唐招提寺で行われる観月讃仏会。今年は今月30日です。昨年は参加しましたが今年はパス。その代わり、会津八一先生の「おおてらの」掛軸と東山魁夷画伯「唐招提寺月明」を飾りました。気分だけは唐招提寺でのお月見気分です。今日は家族で近所のピザ屋さんに出掛けました。イタリア直輸入の薪釜で作る本格的なものです。生地は薄くてかりっと焼いてあり、具はお上品に少なめ。息子は石焼リゾットも注文。家族4人、おいしくいただきました。食べている最中は同じフロアにお客さんがいなくて、気兼ねなくのんびり食事が出来ましたが、食べ終わる頃にはさすがに混んできて、隣のテーブルにも子連れグループが着席。こういうシチュエーションが大の苦手な息子はあわてて残っているピザを食べてました。その不審者振りに笑いながら帰宅しました。人がいっぱいいるところ、賑やかなところ、小さな子どもが苦手な息子。よく今の職場で働いているもんです。苦手な事は徐々に慣れてきてそのうち苦手じゃなくなる、なんてことはやっぱりなさそうです。明日から会社では月末処理に追われます。金曜は杉山登志郎先生の面談日。もちろん有休を取っています。なんとか4日間で業務にケリをつけないといけません。厳しい状況ですが乗り切らなきゃ。


f0185982_21295142.jpg
by fogcircus | 2012-09-23 21:31 | 雑記 | Comments(0)


愛知学院大学シンポジウム

「震災・原発と私たち」。これがテーマです。午後1時から川俣町長の基調講演が始まり、パネルディスカッションを経て、午後4時半に終わりました。いま、被災地が怖れている事。それは私たちが被災地のことを忘れてしまうことではないかと思います。いつも通りの生活を一瞬で奪われた人たちがたくさんいて、今も苦しい生活を強いられている事実。これは今も変わりません。川俣町ではようやく除染が始まるようです。私たちに出来る事はせめて福島のことを忘れないこと。そして自分たちの身にも起こるかもしれないということを忘れないこと。ちなみにドイツは脱原発の道を歩み始めています。唯一の被爆国であり、甚大な原発事故を引き起こした日本は何をしているんでしょうね。まったく

愛知学院大学。ここにはよく通っています。
f0185982_23205338.jpg
by fogcircus | 2012-09-22 23:25 | 雑記 | Comments(0)


雇用契約書

今日、息子が預かってきました。署名、捺印をして来週提出します。これであと半年、会社と繋がりました。とてもありがたい話です。それでも・・。パート扱いなので、賞与、退職金は支給なし。昇降給なし。雇用期間が満了し契約更新がない場合は即退職です。本人が退職する場合には2週間前に言わないといけないのに、会社側は契約満了日に契約更新をしない旨を伝えればそれでOKという契約です。雇用される側は常に弱い立場です。どこの会社でも似たようなものだとは思いますが、まあ、仕方ないということなんでしょう。高望みはしませんが、安定した就労環境であったらとてもうれしいなあと感じます。解雇されることがないように、本人はもちろんですが、会社にも踏ん張ってもらいたいです。明日は愛知学院大学に行きます。シンポジウム「震災・原発と私たち」。福島は川俣町長の講演もあります。現場の生の声を直接聞く事が出来る貴重なシンポジウムです。心して参加してきます。
by fogcircus | 2012-09-21 22:10 | 雑記 | Comments(0)

    

アスペっ子を持つ親父の気の向くままの雑記です
by fogcircus
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
お気に入りブログ
最新のコメント
モグラのおっさん様 ..
by fogcircus at 09:26
団長さんご無沙汰~してお..
by モグラのおっさん at 06:36
モグラのおっさんさま ..
by fogcircus at 08:59
団長さん’「令和元旦」今..
by モグラのおっさんです。 at 20:49
ちゃむ父さま 1発..
by fogcircus at 09:52
ファン
記事ランキング
画像一覧