団長室へようこそ 疾風トホホサーカス団


<   2013年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧



それぞれ

今日は家族皆それぞれでお出かけ。娘は学校。息子は障害者就業・生活支援センターの交流会。かみさんは職場仲間の飲み会。私は愛知学院大学の公開講座。息子の交流会ですが、今回はまさに地元で行われたので行き帰りは本人任せ。無事に帰宅しました。交流会どうだったと聞いたら、まあまあとのこと。今回も午前の勉強会だけでお昼からの交流会はパスしてます。そういうのが好きじゃないので仕方ありません。私は講座会場で社長と鉢合わせ。前々回も参加されていて、何度か喫煙場所でご一緒しました。今回はずっと見えてなかったので不参加か〜と思ってましたが、まさか参加されていたとは。以前と同じく喫煙場所で立ち話。えっという話もありましたが、まあ、今後の推移を見守るということで。さて、明日はかみさんが職場の同僚と今度は食事会だそうです。職場仲間と積極的に交流しているところはすごいなあと感心してしまいます。私は・・息子でも誘って映画を観に行こうかなあと考えてましたが、息子が行かないということなので、明日の予定がありません。どうしたものか。
[PR]
by fogcircus | 2013-11-30 21:09 | 雑記 | Comments(0)


おもいでぽろぽろ

初めてこの映画を観ました。エンディングロールで一気にたたみ込んでくるなんて思ってもいなくて、お風呂場で一人、思わずぐっときてしまいました。誰にでも小さい頃の思い出はあります。切なかった思い出も日常ではすっかり忘れてしまってますが、それだけに胸の奥底を揺さぶられるようで動転してしまいました。今度の映画、「かぐや姫の物語」もそんな映画なんでしょうか。観てみたい気がします。ということでジブリの作戦にまんまとハマってしまったようです。
[PR]
by fogcircus | 2013-11-30 00:12 | 雑記 | Comments(0)


和風総本家

今日は珍しく息子が「和風総本家」を見てました。海外取材陣が日本を取材するという企画を番組取材班が追いかけていたんですが、外から見る日本という視点はやっぱりおもしろいものです。日本の中にいてはなかなか気がつかない日本の良さがよく分かるいい番組でした。できたら海外に出掛けて、違う世界でも見てみたいものですが、まあ、せいぜい書籍の中か、国内のどこかでそんな気になるくらいしかなさそうです。今日は楽勝の一日。月末処理もあと少し。ゆとりが出てきました。明日は遅番でのんびりと重役出勤です。家庭内も特に問題はなさそうで。
[PR]
by fogcircus | 2013-11-28 22:50 | 雑記 | Comments(0)


午前5時

午前4時半。眼が覚めてしまって、それから寝付けず、あきらめてインスタントコーヒーを飲みながら、読書してました。白洲信哉氏「白洲スタイル」。信哉氏は白洲次郎と正子のお孫さんで、小林秀雄が母方の祖父という家系の人です。1965年生まれ、私の弟よりも若い年齢です。正子嬢と同じく今は文筆業をし、彼の個人事務所には上品な骨董品がさりげなく配置されています。彼からすれば、こうした出生は厄介で大変なことだったかもしれませんが、今こうして存在している彼は間違いなく祖父母たちの人的、物的財産を背景に成り立っている訳で、私からすれば、もう、うらやましくって、うらやましくって、悔しい限りで、そんな彼がこの本で一体何を書いているんだろうという好奇心から読み始めました。帰宅後も続きを読み始めてますが、まだ1/3程度しか読み進んでません。ただ、これまでノーチェックだった小林秀雄氏にも興味を持ち始め、奈良の大神神社に出掛けてみたいという気持ちが出てきました。あらためて秀雄、正子の本も読んでみたい、そんな欲求にかられ始めてます。ところで。今日は「相棒」「リーガルハイ」があります。忙しい夜になります。
[PR]
by fogcircus | 2013-11-27 20:52 | 雑記 | Comments(0)


2時間スライド

今日で3回目の遅出出勤。息子を職場まで送って、郵便局で振込をして、銀行でお金を降ろして、などなどしても40分も早く会社に着いてしまいました。重役出勤のようで気分いいと言えばいいです。皆が帰った後の2時間もゆったりと仕事ができるので効率的に仕事が片付きます。案外いい制度なのかもしれません。ところで。今日から息子のお薬が変わりました。効果のほどは如何にというところです。
[PR]
by fogcircus | 2013-11-26 23:20 | 雑記 | Comments(0)


名古屋ではたいした雨ではなかったんですが、我が家周辺ではかなりの雨だったそうです。自転車で通勤しているかみさんはカッパもあまり役立たず、帰宅後すぐにお風呂に入ったようで。同じく自転車通学の娘は今日は運良くお休み。土曜に実習に行ったその代休でした。で、時間が十分あったと思いますが、今頃レポート書きをしてます。暇な日中にしとけばいいのに。なんて。今日は落札した菅原匠氏「菅原匠藍染集」が届きました。菅原氏も白洲正子さんと交流のあった職人さんです。A4サイズのページ目一杯に書かれた署名を見て、なんて豪快な人なんだろうと思いました。藍染の暖簾も大胆な意匠で、まさに署名のように何の迷いもない力強いものばかりです。正子さんが気に入ったのもうなづけます。ということで、白洲正子嬢関係の本が少しずつ増殖しつつあります。
[PR]
by fogcircus | 2013-11-25 21:41 | 雑記 | Comments(0)


彫刻家 高村光太郎展

息子と二人で碧南市藤井達吉現代美術館に出掛けました。人物の胸像や頭部のブロンズ像が多かったんですが、木彫りの作品が特に惹かれました。木彫り跡も美しい蝉やナマズ、愛らしい白文鳥。光雲の「洋犬の首」や佐藤朝山「蜥蜴」もなかなかいいものでした。息子は首だけという作品は苦手でどうしてもホラーにしか見えません。木彫りの作品もあまり興味がなく、それよりは会場にきている人間に興味があったようです。手の彫刻に合わせて自分の手を動かしている人、親に連れられてきて全く関心のない中学くらいの男の子。女の子もいたそうで、人間観察をしている方がよほどおもしろかったようです。帰宅後は出掛ける前に届いた加藤静允氏「春夏秋冬帖」を眺めてました。京都の骨董屋さんの店先に毎月飾られた氏の画文を1冊の本にまとめたもので、見開きの右ページに解説、左ページに画文が印刷されています。白洲正子嬢と交遊のあった加藤氏は小児科の先生ですが、多才の持主で陶芸、書、表具をされます。私からすればまさに理想の生き方。そのほんの一端に触れる事ができたら・・とこの本を購入しました。装幀も美しい本で、そのうえ氏の署名、落款入り。大事に観て行きたい本です。

加藤静允氏「春夏秋冬帖」
f0185982_17421385.jpg
[PR]
by fogcircus | 2013-11-24 17:50 | 雑記 | Comments(0)


買い換え

新しい冷蔵庫が来ました。これまで使っていた冷蔵庫はナショナル製。パナソニックじゃないところが古めかしいんですが、よく今まで保ってくれました。性能的には問題ないんですが、開閉時に鳴る警告音が始終、鳴る様になって、さすがに諦めました。購入先はもちろん息子の勤務先。でも持ってきてくれたのはたぶん下請けさんです。お二人で見えたのですが、すごい手際よく交換してくれました。配達が夕方だったので、夕食は回転寿司。家族みなが一番喜ぶパターンです。ところで。今日は白洲正子嬢「鶴川日記」を読みました。出張の際に立寄った「武相荘」での生活の一端を知る事ができました。その頃は随分と田舎だったようですが、今はもう周囲は開発されてしまって、「鶴川日記」のような光景はどこを探してもありません。昔の方が精神的には豊かな暮らしをしていたんだろうなあってうらやましく思います。
[PR]
by fogcircus | 2013-11-23 23:02 | 雑記 | Comments(0)


面談

今日は杉山登志郎先生の面談日。半休を取って、私一人で行ってきました。相変わらず就寝時のトイレ回数が多い息子。前回と同様に毎日つけている表を見ていただいて、薬を変更することになりました。あまり使わない薬だそうで「猪苓湯合四物湯」と言います。通常は印字される処方箋に手書きで書いていただきました。今度こそ息子に合えばいいんですが。午後2時出社。特にバタバタすることもなく、それでも定時まで目一杯仕事してきました。帰宅してみると、またもかみさんが娘を諭してます。いまの我が家で一番の問題を抱えているのは娘のようで。それでも前に進むしかありません。生きて行くのは本当に面倒です。あ〜めんどくさ〜。ちなみにこれは私が会社で一番言っている独り言です。会社での業務進行は実に面倒なことばかりで本当にうんざりしてます。最近、ジブリの宮崎監督がこの台詞をいつも口にしていることを知り、いまでは堂々と大きな顔をして言っています。これって、迷惑なんでしょうか。なんて。
[PR]
by fogcircus | 2013-11-22 22:00 | 雑記 | Comments(0)


能力

人の話を聴いて、助言をし、心を癒してあげること。これはある種の能力なんじゃないかと思います。以前に聴いた話や出来事を憶えていること。これも私からすればひとつの能力です。かみさんはどちらも身につけていて、どうやら普通のことのようです。会社でこういう場面に出くわすと単純にすごい人だなあと思ってしまいます。私にはそのどちらも生涯得られない能力です。昨日、帰宅してみると、リビングは食事の支度が途中のままで誰もいません。あれ?っと思ったら、かみさんと娘が寝室に籠っています。どうやら娘の話をかみさんが聴いてやっている様子。施設で実習中の娘。実習仲間とトラブルがあったようで。私はこういう場合は蚊帳の外で、ただ成り行きを見守っています。それしか出来ません。会社ではトラブルに巻き込まれてバタバタして、帰宅してこういう場面に出くわすと、ただただ無力感に苛まれます。自分の存在って何なんだろうなんて思ってしまいます。まあ、たいした人間でもないし、そんな自分を肯定して生きていくしかありません。ちなみに。今日も娘はレポート書き。かみさんと息子はゲームにネット。です。私は昨日はヤフオクで1冊落札。古書店でもう1冊買おうかどうしようかと悩んでいる最中です。進歩のない懲りない面々。というところでしょうか。
[PR]
by fogcircus | 2013-11-21 21:27 | 雑記 | Comments(0)

    

アスペっ子を持つ親父の気の向くままの雑記です
by fogcircus
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
お気に入りブログ
最新のコメント
了解です。 楽しみにし..
by ちゃむ父 at 08:28
ちゃむ父さま 分か..
by fogcircus at 07:55
団長 了解です。 ..
by ちゃむ父 at 07:41
ちゃむ父さま 午後..
by fogcircus at 20:54
団長 27日、行きまし..
by ちゃむ父 at 12:18
ファン
記事ランキング
画像一覧